Q1 現在はどんな部署に配属されていますか?

子会社のみならず提携会社様との連携に注力

 オペレーション部に所属しています。オペレーション部は、給与計算、年末調整、マイナンバー収集等、当社で受託したすべての業務を担当しております。給与計算は、毎月約550社11万人の処理をしており、年末調整は近年、簡単年調というクラウドシステムとアウトソーシングを融合させた文字通りの簡単な年末調整サービスを提供しており、2020年は約60万人の処理人数となりました。
 また、継続的なサービス提供実現の為、当社子会社のみならず提携会社(※)様との連携に力を入れており、給与計算、年末調整合わせると国内7社、国外2社の提携会社様にご協力いただいております。

※様々な業務について業務提携を結び、全国各地で同様の業務ができるようにしています。
Q2 これまでのキャリアでおもしろかった仕事や、やりがいは?

一つのこだわりで何百万、何千万の利益

 入社後の数年間は、年末調整業務の部署に在籍していました。そこで行った営業、業務構築、業務を行う物件探し、業務レイアウト設計、作業机やPCの調達、約500名のスタッフ募集、すべてが初めてで、すべてが今思うと学びになっていたと思います。
 特に業務構築は、一つのこだわりで何百万、何千万という利益が出たり、一つの過ちで何十、何百という企業様にご迷惑をお掛けする可能性があります。構築段階で今まで考えつかなかった案が出た時は、非常に嬉しい気分になりますし、それが実際の業務で実現した時の充実感は今でも忘れられません。
Q3 チームマネジメントで大切にしていることや、作りたいチームイメージは?

ゴールを明確に、常にチームメンバーが意識し共有できる仕組み

 当社はどんな業務でも一人では何も完結しないようになっています。その為、チームで仕事を行うことが大切であり、また、自身の仕事をやり切ることが大切になります。
 チームマネジメントにおいて大切にしていることは、チームのゴールを明確にして、そのゴールを常にチームメンバーが意識し、共有できる仕組みづくりです。また、一人一人が仕事をやり切れるような働きかけも重要だと思っています。
 私も今まで色々な上司、先輩にたくさんの働きかけをしていただき、たくさんの気づきを得ました。上司、先輩、同期、後輩、色々なポジション間で、気づき、刺激を与えあえるチームを作っていきたいと思っています。
Q4 自分の部門や会社を、今後はどう発展させたいですか?

社会に必要不可欠な企業に

 当社には「カスタマーサクセス‐顧客企業の生産性向上に寄与し、顧客企業の成長を支える」というミッションがあります。
 また、この度のコロナ禍で社会の働き方や業務の見直しが行われています。企業は今後更なる生産性向上を求める行動を取り、その一つの選択肢としてアウトソーシング化が加速すると考えます。社会に必要不可欠な企業になれるよう今後も更なるチャレンジを続けていきたいと思います。
他の社員紹介を見る
 

ページトップ

Copyright©ECOMIC Co.,Ltd. All Rights Reserved.